花札についてのちょこっとプレイング

2016年12月04日(日)13:55
こんにちは、どんです!

最近、花札ユーザーが増えてきてますね!




ところで、花札を組んでみたのはいいけど、なかなか勝てないとか、なんか回らないという人もいるのではないでしょうか。


そこで、回すためのちょこっとしたコツみたいなものを書いていきます!!
少しでも参考になれば幸いです(^^)


<花積みについて>
好きなカードを3枚上におけるやつですね。
まつがある場合を想定します。松がないときは魔法がないと、結局松+松に鶴+柳になってしまいますのでw


1.桜に幕+松に鶴+柳
松がある場合は花札しか出せないようにならずに、フィールドに3体花札を出すことができます。
牡丹に蝶があれば、虹光の宣告者や月華竜、レベル6の花札シンクロモンスターを出せます。


2.桜に幕+松に鶴+芒
手札に花札カードがたくさんあり、展開することが難しいと思われるときの組合せです。
これにより、花札しかだせないという制約を受けずに手札を入れ替えることができます。


<超こいこいと花積みついて>
これの組み合わせによって3体確定で出せますが、毎回そのような動きをすることはよくありません。
特に手札に光札と呼ばれる攻撃力2000以上のモンスターがある場合は、超こいこいを打ってから花積みを発動するようにします。
理由としては、花札のデッキは3枚めくれば確率的に1体以上は基本出るからです。2体出た場合を考えてみてください。
超こいこいから展開でき、さらにチューナーがある場合は強力なシンクロモンスターをだせます。
手札のバリエーションの多さから、ここにすべての組み合わせを書くことはできませんが、光札+超こいこい+花積みは超こいこいから発動するとよい場合があることを覚えておけばいいと思います。


<デッキのモンスター密度について>
花札がデッキトップにいるかどうかを手札の花札枚数を考慮して考えるべきです。
これにより、デッキトップが闇の誘惑で引いた場合展開札となる魔法かどうかの確立を考えることができ、今はどのカードを発動すればよいのかを決めることができます。
極端な具体例を出します。松+4枚の魔法ならばデッキの密度的にデッキトップが花札の確率が高いですよね。こんな感じでデッキトップを予想します。
また、手札しゃかぱちを行う人がいますが、それを引いた瞬間にすることは花札デッキを使うならお勧めしません。引いたカードの順番により、次のトップが少なからず予想することができるからです。しゃかぱちする際には、引いた順番を覚えてからにしておきましょう。


<柳で墓地のモンスターを戻す際の優先順位>
柳で柳を戻すことが多々ありますが、花合わせを引いたときに打てるようにしておくことも重要です。
また、花積みのサルベージ効果を考慮しておき、わざと松などは墓地に置いておくこともあります。


<月花見をつかいたいんだけど...>
使うときはモンスターがかさばってて、魔法をどうしても引きたい場合です。
デメリットとして、次のターンドローできないので注意が必要です。
特に使い時を見極める必要があるカードだと思います。


<先行で目指す盤面>
花合わせが絡んだときは基本五光を出すことを最優先します。余裕があれば、五光雨四光を目指します。
花合わせが絡まないときは、デッキにもよりますが、花札以外のシンクロモンスターを目指すこともあります。
下に各デッキに対する優先的に出すべきカードを列挙します。
・12獣
五光雨四光を目指します。雨四光は縦で出すことをお勧めします。ヴァイパーが素材のモンスターに突っ込まれたら一方的にアド損します。


・メタルフォーゼ
雨四光を優先的に出します。ヴァイパーがラスターが絡まない限り、雨四光を超えることが困難です。


・インフェルノイド
虹色の宣告者猪鹿蝶を優先させます。猪鹿蝶さえいれば墓地からモンスターを出すことができませんので、かなり展開に差が出てくるからです。当然猪鹿蝶の効果が働いているうちにワンキルを狙います。


・Kozmo
雨四光で出しておきます。特に注意すべきことが、殴ることは極力避けるということです。相手側はシミター以外では突破できないので、勝ちそうな時でもぐっとこらえてバーンで勝つことを心がけましょう。


・青眼
月華竜+虹色を目指します。全体除去以外では回答は一切ないです。
出せたら勝ちと思いましょう。全体除去されたら相手を称えましょう。


・花札
五光雨四光の盤面を超えられたことはありません。それを目指しましょう。


・ファーニマル
月華+虹色を目指します。これで相手のリソースを削っておくと、相手の展開が普通の場合よりも弱くなります。
返しの返しで勝つというイメージです。


・怪獣
すみません。勝てません。ケアする方法が展開しない以外ないので、それは割り切っていきましょう。
しいて言うなら、虚無+五光で押し切りましょうw
自分は虚無空間いれてないので、基本的に勝てません。


・堕天使
月華竜+虹色を目指します。回答がマスティマくらいしかないです。その展開される時には、かなり相手のリソースがなくなっています。その上から次のターンに殺しましょう。


・DD
猪鹿蝶がめちゃくちゃ輝きます。スワラル+ネクロ+ラミアをすべて無力化できますので、積極的に出しましょう。次のターンにワンキルです。


こんなところです。
自分もまだまだ甘いので、間違っていることは多々あると思いますので、何かありましたら自分に教えてもらえると喜びます。

関連記事

コメントの一覧

    この記事にコメントはありません

コメントの投稿

全角32文字以内
半角英数字
※公開されません。
半角英数字
全角512文字以内

トラックバックURL

トラックバックの一覧

    この記事にトラックバックはありません

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

RSS2.0