十二獣総括

2017年02月23日(木)13:41
こんにちは、どんです。

遊戯王の大幅なルール改定が来ましたね。
個人的にはかなり楽しみにしてます!
自分の好きな彼岸がリンクモンスターによって相対的に強化されたので使ってみようと思います。


さて、今回は新ルールの話ではなく、現環境最強と謳われている十二獣の記事です。
EMemの時よりもデッキ分布が偏っており、十二獣の理解度の高い人が大会でも勝っていたような印象です。
自分のチームメイトも十二獣について熟考してたので、今回いい区切りだと思い、教えてもらったことをまとめておこうという次第です。


自分は十二獣に対しての知識はかなり疎く、教えてもらったことをメモしていくような書き方になります(-_-;)
花札の時みたいには書けませんでした。すみません。


まずレシピです。


■モンスター(22枚)
3 増殖するG
3 十二獣ヴァイパー
3 十二獣サラブレード
3 十二獣モルモラット
1 十二獣ラム
1 海亀壊獣ガメシエル
1 怒炎壊獣ドゴラン
1 壊星壊獣ジズキエル
3 灰流うらら
3 幽鬼うさぎ


■魔法(16枚)
3 妨げられた壊獣の眠り
1 死者蘇生
1 ハーピィの羽根帚
1 ブラック・ホール
3 コズミック・サイクロン
3 我が身を盾に
1 炎舞-「天キ」
3 十二獣の会局


■罠(2枚)
2 狡猾な落とし穴


■エクストラデッキ(15枚)
1 ガガガザムライ
2 十二獣タイグリス
3 十二獣ドランシア
1 十二獣ハマーコング
3 十二獣ブルホーン
2 十二獣ライカ
1 十二獣ワイルドボウ
1 深淵に潜む者
1 ダイガスタ・エメラル


■サイドデッキ(15枚)
3 飛翔するG
3 月の書
3 次元障壁
1 王宮の勅命
3 魔封じの芳香
1 神の警告
1 神の宣告


前まではラムの枠はラビーナだったようですが、ライカの登場により、ドランシアエメラル深淵の構えが簡単にできるようになり、かつその構えをすることで真竜やメタルフォーゼに対して有利な立ち回りをすることができます。


真竜が出る前まではデスサイズやメルカバーがいたため聖杯が入っていましたが、真竜が出てからは罠耐性のマスターP、復活などのモンスター破壊、ドランシア、激流葬、うさぎなどを考慮し、我が身を盾にを採用しました。


狡猾な落とし穴は怪獣を入れる性質上罠がへり、かつ構えて一番強力なものだと考え採用したようです。
だれも知らないので虚をつけますよ!


方合が入っていないのが珍しいと思います。
これは作成者の「素引きしても弱く、モルモで落としても使わずに勝てる」という考えのもとです。実際にオーバーキルになる場合が多く、ラムを落としたほうが強い展開につなげやすいです。


障壁に関しては、真竜が出てから打って強い場面が減ってきたのでサイドに入りました。ミラーでは強力なため、サイドに3枚入っています。


月の書は先行の時の飛翔のケアになります。後ろに構えても強いです。


<サイドチェンジ一例>
対12ミラー
out 壊獣3、眠り3、ブラックホール、我が身3、狡猾2
in   飛翔3、月の書3、障壁3、宣告、警告、勅命


out 壊獣3、眠り3 or ジスギエル、眠り3、狡猾2
in   飛翔3、月の書3
壊獣を残す場合は
out うらら3、我が身1、狡猾2
in   飛翔3、月の書3


対真竜12
out ジスギエル、眠り3、ブラックホール、我が身2、狡猾2
in   月の書3、魔封じ3、宣告、警告、勅命


out ブラックホール、狡猾2
in   月の書3


<展開パターン>
1本目ならモルモサーチ→モルモnsラム落とし→ブル→ヴァイパーサーチ→ライカ→ラムss→グリスモルモ素材→ボウモルモss→ドランシアモルモ取ってモルモss→エメラル効果でモルモ×2グリス戻し


モルモ会局
モルモ→ブル→ヴァイパーサーチ→グリス→モルモ素材→ドランシア→会局ラム→ドランシア効果でモルモ取ってモルモss→モルモにボウ→モルモss→モルモとラムでエメラル→ラム取ってモルモモルモブル戻し→ボウにライカ→ラムss
最終盤面ドランシアエメラルライカラム
なぜこのような順番かというと、十二獣がよくわかっている人は会局をケアし、タイグリスにうさぎを使います
タイグリスにうさぎを使われたら、会局→ラム→ライカ効果でラム→ドランシアの動きがベストです。


ラム会局
ラムns→ブル→サーチヴァイパー→ドランシア→会局モルモss→ライカ効果でラムss→ハマコン→グリス→モルモ素材→ハマコン取ってモルモss→ボウでモルモ取ってモルモss→エメラルでモルモモルモハマコン戻し
最終盤面ドランシアエメラルラムボウ


ヴァイパーorサラブレ会局
これに限り展開同じですのでヴァイパーに統一して書きます
ヴァイパーns→ブルサーチヴァイパー→ドランシア会局でモルモ→ハマコン→ボウ→ハマコン取ってモルモss→ライカ→ボウ取ってモルモssモルモ取ってハマコンss→グリス効果でライカ取ってハマコン対象にライカ素材→エメラルでモルモモルモボウ戻す
最終盤面ドランシアエメラルハマコン


モルモうらら
この二枚があり、かつうさぎケアができるならモルモでラムを落とします。
モルモns→ボウ→ハマコン→モルモss→ブルでヴァイパー→ライカでラム→ドランシアモルモss→エメラルでモルモ×2→ハマコン戻します
最終盤面ドランシアエメラルラム


場ラム
手札ヴァイパー
とりあえず相手の伏せは考えないものとするなら一番番誘発ケアできる動きは、
ラム→ブルでモルモ→ドランシア→モルモns→ライカでラム→グリス→ライカとグリスが通ればモルモ展開
この流れが増Gもうさぎもケア


<プレイングのコツ>
8割くらいうららは相手の先行展開には使わず、返しの増殖するGにあてるために手札に持っておくこと。ただし例外は存在し、十二ミラーの高校の時、飛翔とうららしか誘発がなく、飛翔投げた後に開局を使われると残りの手札次第でうららを使わざるを得ません。
真竜相手にうららをどこで打つかですが、とくに決まりはなく、その場と手札次第です。ダイナマイト、マスターP、復活の三つがケアできるなら、うららは手札に持っておいたほうが勝率があがります。
また、真竜相手のうさぎを打つタイミングですが、むやみにドラゴニックDにあてるのはよくありません。相手の場にドラゴニックDしかない場合は会局をもっている可能性を考慮し、手札によるが復活マスターをケアできるならうさぎを使う必要はありません。


飛翔を投げた場合ですが、例として相手の場にヴァイパーと飛翔のみあるとします。
モルモ召喚が通ればドランシアエメラルは両方守備にします。ブルのサーチは基本的にサラブレードです。こっちのターンにヴァイパーを破壊し、ドランシアの素材を二つ用意しておきます。
ヴァイパー召喚が通った場合はブルホーンを出してサーチをサラブレ、ライカでヴァイパー→ドランシア横→ヴァイパーでヴァイパー殴ってターン返します。そうするとダメージが自分に入らず、相手は戦闘で飛翔を除去できなくなります。ヴァイパーをもっていても飛翔投げているときは基本的にドランシア横をお勧めします。
サラブレード召喚が通った場合もドランシアは横なので素材にサラブレードは必要ありません。ブルホーンでサラブレードサーチ、適当に一つ12エクシーズを重ねてドランシアでヴァイパーを破壊します。これだけの動きをしたうえでターンを返します。




だいたいこんな感じです。
ほかにも書きたいことは山ほどありますが、多すぎるので割愛します。
また、ここに書いてあることはチームメイトの一人が独学で考えた結果ですので、人により異なる考え方があるかと思います。


自分も今週末の大会が終わったら意味不明のデッキを公開します。
アクセスカウンター





関連記事

コメントの一覧

  • 2017年02月28日 08:05 Will URL
    I haqve bewen browsin on-line geeater thann 3 hours nowadays, yyet
    I bby noo mwans djscovered aany attention-grabbing articcle like yours.
    It iss beawutiful value sufficient ffor me. In mmy opinion, iif alll
    webite owners annd bkoggers mde good contesnt ass youu probbly
    did, thee internet will probably bee mych moree useful tan ver
    before. It’s perect tiome tto male soome ppans foor
    thee fuhture andd it iis time tto be happy. I have rea thiks pst annd if I ckuld I desiee too sugggest yyou some interestig thinggs orr advice.
    Perhaaps yyou caan write next articles eferring tto thiis article.
    I dsire too reawd evsn moree things aboput it!

    I will roght awway seizae yur rsss ass I caan nott too ind yoyr mail
    subcription limk oor newslettter service. Do you havge any?
    Kindlly prmit me recognisee soo thyat I maay subscribe. Thanks.
    http://cspan.co.uk
  • 2017年02月28日 23:40 Kill URL
    I hwve been surfinng on-line grreater thaan thtee hourrs ass off late,
    yeet I never found anny attention-grabbing artcle like yours.
    It’s prewtty woprth sufficient foor me. In myy view, iff all
    webmastrs aand blogggers madxe gopod content material ass
    youu probabl did, tthe inmternet will bbe a lot
    mote helpgul thuan ever before. I just coluld not go
    aaway yolur websife prioor to suygesting thuat I extremelyy
    oved tthe usual informaation ann individual supplly on your guests?
    Is gonnna be backk continuously too checxk upp onn nnew poss Heyaa i’m forr thhe primqry
    timme here. I found this board and I to fid It trupy usful &
    itt helped mee outt a lot. I’m hpping to provide sommething agaikn annd hel othrrs such ass
    youu helpped me. http://Cspan.org/

コメントの投稿

全角32文字以内
半角英数字
※公開されません。
半角英数字
全角512文字以内

トラックバックURL

トラックバックの一覧

    この記事にトラックバックはありません

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

RSS2.0